ROSSOのこだわり

image
2016年09月09日

ROSSOのヘアカラーのマニュアル。

こんばんは長内です。       先日手元に届いた、、、       「新ヘアカラー入門  ~hair color for beginners~」       実は、、、   ヘアカラー入門のシリーズは全て持っていて       20歳の時に『ヘアカラー入門』   22歳の時に『ヘアカラー入門(改訂版)』       新しくなるたびに購入しているシリーズで   決して安くはない専門書。         今ではほとんど目を通す必要の無い入門書で、専門学校の教科書レベルの基礎知識から書かれている一冊。   しかも8割ぐらい同じ内容のシリーズ。           もしも結婚していたら確実に嫁さんに怒られる買い物です、、、、         えぇ。。     ぶっちゃけ、新しく得るものはほとんど無いのです。      …

2016年09月07日

ROSSOのこだわり「音楽」

  こんばんは!福本です。   3年前から欲しかったヘッドフォンを買いました!!         デデーン   ゼンハイザーHD508   とっても大きいです         あんまりにもサイズ的に不釣合いですね。   しかも、オープン型。(音漏れすごいです   付属のコードは3mもあります(汗           とっても使い勝手の悪いヘッドフォン。高いし。   しかし、なんせ、     音がいい。     一人でじっくり聴いて頂かなければ良さは伝わりませんが、 同じ空間で演奏してくれているように感じます。   今まで聞こえなかった音まで鮮明に聞こえるのです。   これで、大大大好きな坂本龍一さんの楽曲をより幸せな気分で聴けます。           なぜ、それが必要なのか。       私は、毎朝必ず音楽を聴きます。   今朝の体調、気分、天気に合わせて、 自分に足りないものを補うように音楽を聴きます。  …

image
2016年08月06日

ヘアカラーの料金改定とヘアカラーのダメージについて

こんにちは!長内です。     先ずはこちらをチェック↓↓↓       カラーをするなら絶対8月!超お得な真夏のヘアカラー大作戦。       実質的にヘアカラー料金の値上げを決断しました。   値上げの背景にあるのが、リンク先にも登場するカラー剤。     【エトレカラー】 毛先専用のカラー剤でノンアルカリの弱酸性カラー。 カラーリング時の髪の負担をほぼゼロに抑えてくれる薬剤。     えぇ。つまり、、、 ヘアカラーの質がグンと上がります。     ROSSO ヘアカラーのこだわり   ヘアカラーの薬剤は、今では薬局やスーパーに沢山並んでいます。 手軽に手に入れられ、簡単に染められる便利なものも沢山増えました。 その一方で薬剤の危険性やアレルギー、髪に対するダメージが深刻な問題になってきています。 髪を染める行為は誰にでも簡単に出来るように思われますが、本来は頭皮の状態は髪質、ダメージのレベル、残留している色によって薬剤の選定をする必要があります。 私たち美容師は、一人ひとりの御希望に合わせてダメージを極力抑えた「調合」をすることがプロフェッショナルとしての仕事と捉えています。     とあります。   簡単に説明すると、、、   ホームカラーとの差別化 極力負担の無い施術 オートクチュールなヘアカラー。     と言う事です。   エトレカラーを使用する事で、、、     「もっといい仕事をしたい!!」という想い     「ROSSOのヘアカラーはやっぱり違う!!」と沢山のお客様に感じて貰いたい。    …

image
2016年07月22日

トリートメントの必要性

  ROSSO Sajima店の長井です。   僕はカウンセリングでメニューを提案するときに、トリートメントを提案することが多いです。   もちろん無理にではなく、お客様のお手入れのしやすさだったり、スタイルの持ちを考えてのご提案をさせていただいております。     ではどんな状態の方にトリートメントをお勧めしているかというと、     パサついてツヤがない 広がりやすい 髪の指通りが悪い パーマがダレる カラーが落ちやすい   色々とありますが主にこのような悩みを改善したい方にトリートメントをお勧めしています。   なかには「美容室でトリートメントしてもあまり効果がわからない」という方や、「すぐサロントリートメントの効果がなくなり元の手触りに戻ってしまう」などの声をお客様からお聞きすることがあります。   そうなるとトリートメントしたいとは思わないですよね、、、     ですが安心してください!ROSSOにあるトリートメントメニューは確実に効果を実感していただけます!   ではどんなトリートメントメニューがあるのかご紹介したいと思います。     新たに導入したシステムトリートメント「COMPOSIO EQ」     どんなものかというと、なずはプレトリートメント⑴・⑵を塗布します。   ケラチンタンパク質やコラーゲンタンパク質。CMC(毛髪間充物質)等のパーマやカラーで失われる髪の栄養分を施術前に補強する事で、薬剤でのダメージを最小限に抑えることが出来ます。   髪質やダメージレベル、仕上がりの好みによってカスタマイズすることが出来るので、お客様に合わせたトリートメント効果を発揮します。   なめらか、潤い、しっとりと3つの仕上がりを選べますので髪質に合わせた提案ができます。   効果はホームケアをしっかりしていただいて3〜4週間とかなりの持続力があります   手触りがとてもよく、15分ほどで終わるのでお時間がない方でもしっかりとケアができます。     料金は¥3000+taxになります。     ROSSOの看板メニューとなった最強トリートメント「TOKIO」   僕が最強と断言できるくらい今まで出会った中で一番好きなサロントリートメントです!   仕上がりはもちろん、持続力も専用のホームケアを使用していただくと一ヶ月以上持ちます。…

image
2016年07月15日

シャンプーやヘッドスパの技術について

毎年新人教育の季節になると思う事。     ヘッドスパトレーニングが始まるので書きます。       元祖ROSSOのロゴを覚えているでしょうか??     そうです! ROSSO Hair & Relax     髪とリラックス。 開業から約6年、、、     リラックスをサブテーマに掲げ続けてきました。   今はどこの美容室でも取り入れてるヘッドスパというメニューですが、、、   実際にリピートとして繋げられていないサロンが多いと聞きました。     ビジネス的な展開の仕方というよりも、、、   単純にヘッドスパのクオリティというか、、、     スパに取り組む姿勢の本気度みたいなものが原因なんじゃないかと思います。         シャンプーが上手い奴は良い美容師になる!   と教えられたアシスタント時代。   当時はカットやカラーといったデザインに携わる技術と全く関連の無い技術で、、、     シャンプーが上手いだけでは良い美容師になれる訳ない!!と思っていましたが、、、   『かゆい所に手が届く』     という事は   お客様との呼吸を合わせる事が出来る。    …