長内勇人の記事

IMG_7376
2017年02月18日

白髪でも明るい色に染められる!?2017年大人のヘアカラー事情。

  こんばんは!長内です。     サロンに来店される方の多くが抱えるネガティブワード     【白髪】   30代以上の女性の『髪の悩み』ナンバー1の白髪     僕自身も年々増える白髪に悩まされている、、、           •白髪が混じるだけで印象が変わる   •繰り返し染める事で頭皮も髪もダメージも気になる   •染めても染めてもすぐに出てくる。   •ぱさつき艶が無くなる           と沢山の白髪のお悩みを頂くのですが、、、     その中でも特に多いであろうお悩みが   【白髪のせいでやりたい色を我慢している】   ではないでしょうか???                     特に白髪の少ない方は《明るく染めるのが難しい》と言われることも多いとおもいます。       なぜなら    …

IMG_7329
2017年02月11日

簡単だけど確実なシャンプーの選び方。

こんばんは長内です。 シャンプーってどうやって選んでますか??     成分表を見て選んだり、、、   香りで選んだり、、、   口コミ、、、   手触り、質感、パッケージのデザイン等々         みんな色んな理由や方法でシャンプーを選んで使ってると思いますが、、、         (長内的主観で)       【誰でもわかる!めちゃくちゃ簡単で失敗しないシャンプーの選び方を教えます!!】         実は大きく分けるとシャンプーには2種類ありまして、、、     白濁してるシャンプー クリアなシャンプー     の2種類にわかれます。       専門的な知識も必要無く見た目で分かるので簡単に見分けることが出来るのですが、、、     絶対に失敗しないシャンプーは、、、   【クリアなシャンプー】 なんです。       どんな髪質の方でもこれさえ選んでおけば髪の毛は安泰だと思います。 え? では   濁ったシャンプー=悪…

IMG_7245
2017年02月04日

春カラー春パーマをする前に

こんばんは!   長内です。     一月は行ってしまう     二月は逃げてしまう     三月は去ってしまう。。。 季節の流れは早い物で       あっという間に2017年も一ヶ月経ち、、、       【魔のニッパチ】 〜二月、八月の商売が停滞する時期〜       に突入しました。           そんな魔の二月ですが、、、ヘアスタイルのオーダーのキーワードも【春色】や【柔らかく】、【動き】が増えて来ました。 そうです。     もうすぐ春が来ます!!           卒業式、入学式、入社式、新生活とイベントが目白押しの季節がすぐそこまで来ています!!         冬の寒さを耐え忍び、開放感から気持ちが明るくなる季節だからこそ、、、       春はイメチェンにぴったりな季節。        …

IMG_7159
2017年01月23日

打倒ホームカラーを謳って来たが、、、打倒○○を謳う時代になりました。

こんばんは長内です。     ファストフード、ファストファッション、、、   そしてファストビューティー。       美容業会にも押し寄せるファスト化の波。         ヘアカラー専門店「fufu」、トリドールグループからの出資を受け入れ、資本業務提携を締結!!     だそうです。   ????     簡単に言うと。駅前やショッピングモールでよく見かける『1000円カット』のヘアカラー版             はい     『2400円ヘアカラー』     にファストフード業界から超大手トリドールグループこと【丸亀製麺】が参入してきたのです。       駅前、ショッピングモール、、、2017年のうちにあっという間に増えると思われます。     サロンで使うカラー剤もどんどん変わって来てて、、、進化とはあえて言いません           (誰が染めても綺麗に染まる薬剤や、こだわりの色を一本で実現する剤。等々)が多くなって来ました。            …

IMG_6588
2017年01月18日

ヘアカットに対するROSSOの想いと、、、

こんにちは長内です。     いきなりですが、、、         メニューが改訂しても、ホームページがリニューアルされても変わる事の無かった【ヘアカットに対する想い】   ROSSOスタッフの信念であり、美容師の誇りといっても過言ではなく。           ROSSOスタッフは一貫して同じことを、すべてのスタッフが教えることができます。   これは、実は結構難しいことで、僕ら職人の寄せ集めになると、やはり様々な意見もあるし、髪や技術に対する考え方があり、培ってきた技術が違うので、食い違いが生まれる。。。   よく、ゴルフの演習などでも聞きますが、教える人によって全然違う。 そうであっては教わる方が困ってしまいます。   一貫したセオリー、なぜこうした方が良いのか、何のためにそうするのか? その答えを教える側が的確に同じ方向性で教えてあげられなけらばなりません。   その辺、ROSSOスタッフはROSSOismとも言える、技術の継承が行き届いているのかなと。 教える側のスタッフを見ていて思います。   by Ryoma Yamamoto     僕自身もそう教えられてハサミを握り続けてきたから、同じ様に教える事が出来るのです。         ですが、、、     年末から仕事道具に仲間入りしたこの子。         【カットレザー】     ハサミと違って【痛む】イメージがある方も多いと思います。   「剃刀(かみそり)」で髪をジョリジョリと削ぐようにカットするので、、、   実際に僕自信も『レザー=痛む』イメージはずっとありました。…