ヘアケアについて

Young brunette lady combing her beautiful long hair. isolated white
2017年01月19日

意外と知らない【ブラッシング】の大切さ

髪の毛のケアといえば     毎日のホームケア 補修効果の高いシャンプーを使用する ヘアビューザーなどの補修効果のあるドライヤーで髪を乾かす   色々とケアの方法があり、皆さん努力されてると思います       でも、もっと簡単にできるケア方法ってご存知ですか?     それは、     「ブラッシング」   髪の毛をブラシでとかす         たかがブラッシングで、、、と侮ってはいけません!       ブラッシングは髪をとかすだけではないんです。         たったこれだけで髪のケアになるのです   ”ブラッシング”をすることで髪の汚れも落とせる⁉︎       髪の毛って想像以上に汚れています     埃、整髪料、さらには抜けた髪の毛も絡まっています     そんな汚れも落とすことができるのでブラッシングすることはとても大切なんです             シャンプーするときに絡みにくくなる    …

IMG_4679
2017年01月13日

自分にあったアウトバスの選び方

      ヘアオイルやミルクを選ぶ際、どれが自分に合っているものを探すのってなかなか難しいですよね     アウトバスの選び方としては、まず自分の髪の状態を理解し、それにあったものを使用することが大事です     「水分量」「ダメージ具合」「毛量」「髪質」   自分の髪が今どのような状態なのか把握しないと、「買ってみたオイルが髪に合わない!」ってことになります       そんな失敗をしないよう、参考までにROSSOにあるアウトバスをご紹介したいと思います               オススメするのはこの5種類!       まずは仕上がりが軽いアウトバスからご紹介します           ルネ 5センス (軽め)   成分・・・ホホバ、スイートアーモンド、カスター、アボガド、サフラワー   香り・・・気品漂うライラックアンバーの香り       使用感はさらっとした質感で軽やかに馴染むドライオイルです 髪以外にもボディーにも使え、手の爪も元気になります   髪と肌の両方に潤いとツヤを与えてくれます                  …

IMG_4434
2016年12月16日

髪の補修はまずは頭皮ケアから!

「最近髪がパサつく」「ダメージが気になる」「髪がまとまらない」     冬の時期はこのようなお悩みの方が多いです         「髪のボリュームが出ない」「ハリコシがなくなった」     この2つのお悩みもよく聞きますね         髪のダメージやまとまらないなどのお悩みは、髪を直接トリートメントやオイルなどで補修することができます       ですが髪のボリュームやハリコシなどのお悩みは、頭皮をケアしていかないと改善できません       さらに頭皮ケアしていけば、頭皮の血行も良くなり、栄養がいきわたり髪の状態も良くなります       では実際どんなことをすればいいのか?       実際僕も実践している頭皮ケアを参考までご紹介したいと思います         まずはシャンプーを見直すこと     洗い方もそうですが、大事なのはシャンプーです     毎日例えば市販のシャンプーで洗っているだけで、頭皮や毛髪に対してダメージを与えてしまうことにお気付きの方はあまりいらっしゃらないかと思います     なぜ市販のシャンプーがダメなのか?         もちろん汚れは落としてくれます     ですが、市販の多くのシャンプーが洗浄成分が強く、頭皮を守ってくれるバリア機能である皮脂膜をごっそり取ってしまうからです…

IMG_4596
2016年12月15日

大人気「5センスオイル」が愛されるワケ

  大人気の「5センス」オイルもう試した?   10月25日に発売開始されてからというもの、爆発的な人気で皆様に愛されています。   洗い流さないトリートメントでありながら、ボディオイルでもある。     ラグジュアリーなのにナチュラル     このイメージの通り植物のオイルでできている「5センス」   5種類の植物のオイルで作られています。       ホホバワックス/サフラワーオイル/アボカドオイル/カスターオイル/スイートアーモンドオイル       何より香りがGOOD   ベルガモットやジャスミンをトップノートに、ミドルノート、ラストノートは、 バニラやムスクの落ち着いた甘い香り。     髪につけたとき、肌につけたとき。。。   髪を乾かすとき。。。   ふくらはぎや腕や体のケアをするとき。。。   ベッドに入って目を閉じたとき。。。。     落ち着いた甘い香りが疲れた心を癒してくれます   そもそもこのオイルを作ったのは、   「忙しい毎日を過ごしている女性のみなさんに、少しでもリラックスして欲しい。」   という、強い思いからだそうです。         たくさんの雑誌に取り上げられています。   MAQUIA、美的、STORY、25ans、GLTTER、HONEY、L’ala Pado、婦人公論、etc.        …

IMG_3617
2016年10月20日

枝毛や切れ毛はなぜできるの?枝毛や切れ毛のメカニズムと改善方法教えます!

ROSSO Sajima 副店長の長井です     髪のダメージが進むことによって起こる枝毛や切れ毛   枝毛など見つけた時はショックですよね、、     今回は枝毛や切れ毛になる原因や予防法を少しまとめてみました   参考までにご覧下さい(^ ^)         そもそもなぜ枝毛や切れ毛になってしまうのか?         枝毛はまず髪のダメージを受けることにより、表面のキューティクルがはがれます。   そうすると内部の水分が失われ、髪の繊維が裂けてしまうことにより枝毛や切れ毛になってしまいます。       ダメージの要因としては、摩擦や静電気、髪が濡れたまま放置することや、夏などは紫外線などがあります。   あと無理なダイエットをすることでストレスや栄養不足などにより、髪の内部がもろくなることも原因としてあげられます。         枝毛は元の健康な状態に戻せるのか? 戻りません!     一度枝毛になってしまった髪は元には戻らないのです、、     髪は爪と同じで死んだ細胞   肌と違って新陳代謝が行われていないので、受けたダメージを目立たなくさせる方法しかありません     トリートメントやオイルなどで保湿したり、表面をコーティングさせることで手触りが良くなりダメージが気になりにくくなります。     どうしても枝毛をなくしたい場合は毛先を切る方法が一番だと思います   担当の美容師に相談し、カットする長さを決め、切ることで枝毛は綺麗さっぱり無くなります!    …